【千葉・一泊二日】初夏の南房総、海岸沿いの旅(道の駅ちくら~木村ピーナッツ~ビンゴ~原岡桟橋)(最終日)

2017年6月30日ソフトクリーム, ハンバーガー, 千葉, , 旅行記,

原岡桟橋

1泊2日の旅なので今日が最終日。多分南房総で一番有名なのは鴨川シーワールドだと思うんだけど、未だに行ったことない。今回もスルーして海岸地帯を中心に観光することに。

子供が出来たら嫌でも来るだろうしね、今だけが2人で過ごせる時間。

千葉県は道の駅の数が関東では群馬に次いで2位(国土交通省のウェブサイトより)ということもあり、あちこちに道の駅がある。結構食事や遊べるスポットもあるみたいなので、道の駅ちくらと道の駅三芳村に立ち寄り、最後に原岡桟橋を見てから帰ることにした。

道の駅ちくらは子供と来たい磯遊びスポット

道の駅ちくらは、宿にパンフレットが置いてあったので立ち寄ってみたけれど、ぶっちゃけこの日一番のあたりスポットであった。大きな公園がセットでついており、散歩をして楽しむことができる。

また、お店では新鮮な海産物が販売されている。鮑がメインだったんだけど、普段鮑買わないから相場より安いのかどうかは判らない。
余談だけど、以前富山県の氷見の道の駅立ち寄ったときは、その寒ブリの値段は200gで4000円とかであった…鮑はそこまで高くなかったよ。

道の駅ちくら
道の駅ちくらはかなり広く、散歩道としても最適。右の舟には入れる。

このちくらで最もおススメしたいスポットはこの磯。中に入って生物を観察できる!いたるところにヤドカリやカニ、魚が居て、ずっと眺めていても飽きなかった。久しぶりに童心に返ってしまったよ!

道の駅ちくらの磯
この磯は人の大きさからみてもわかるように、かなり広い。

ちなみに鮑やらサザエやらが取れるみたいだけど、漁協の人が見まわっていたので、くれぐれも取らないようにね

やはりご当地ソフトクリームは外せない!千葉のピーナッツソフトクリーム

千葉のソフトクリームは枇杷ソフトクリームだけではなく、木村ピーナッツのピーナッツソフトクリームも有名なのだ!こちらは実はまだ行ったことなかったんだけど、今回初訪問。

木村ピーナッツ
木村ピーナッツ。

ピーナッツソフトは濃厚でピーナッツの香りが豊か。とっても美味しい!
お土産で店内で販売していたピーナッツおこわを買ったんだけど、これもまたうまい。道の駅の土産屋さんで売っていた他店の商品は、高くて量も少なかったけど、こちらのお店では400円以下でたっぷり入ったものが販売していました。
写真撮り忘れて無念である…

ピーナッツソフトクリーム
ピーナッツソフトクリーム

ランチは道の駅三芳村のビンゴのハンバーガー

私はハンバーガーが好きで、いろんなハンバーガーショップを見かけては入ったりしています。なので!通り道で評価の高かった、道の駅三芳村のハンバーガー屋ビンゴでランチを取る事にしました。

道の駅三芳村
道の駅三芳村。左に見える紅白チェックの看板のお店がビンゴ。
ハンバーガー屋のビンゴ
ハンバーガー屋のビンゴ

ビンゴさんのハンバーガーはかなり大きい。大の大人が片手を目いっぱい広げたくらいのサイズがある。サイズは満足だったものの、ハンバーガー自体は伝統的なアメリカンスタイル。ドレッシングでパンがふやけちゃうのが結構苦手なので、個人的には好みでなかったかな。

パティは美味しかったんだけどね。

トレー一杯のハンバーガー。
トレー一杯のハンバーガー。マックと同じサイズのトレーだよ、これ…そして何故かフィリックスくんのガムをくれた。あたりはついていない。

桟橋がお洒落な原岡海岸

原岡海岸は東京湾に面した小さな海水浴場です。ちょっと入口が判りづらい上に、細い道を通るケースもあるので注意してください。

ここは、水質はあまりよくなかったです。水際から1メートルも行けば底が見えないくらいに。ただ綺麗な貝殻が浜辺に結構落ちていて、浜を観察しながら散歩するだけならいいかも。貝殻アート用の素材は豊富。私はやらんけど。

メジャーなランドマークになっている原岡桟橋は、天気が良ければよい撮影スポットだと思うけど、あいにく曇天。残念。軽く見ただけでこの場を後にし、帰宅の途につきました。

原田桟橋
原岡桟橋。夕焼けの写真がきれいみたいだけど、時間の都合で切り上げた。

今回の観光地のおすすめ度

と、いうわけで1泊2日の千葉の旅は無事におわりました。色々なスポットを回りましたが、今回一番おススメしたいのは記事中にも書いた通り「道の駅ちくら」です。

1.道の駅ちくら

子供と遊ぶのもよし、海産物をかうのもよし、散歩するのもよし。
5月だったら1日中いたかも。この時期はべったりしてしまうのが難点。

2.木村ピーナッツ

ソフトクリームとピーナッツ土産はここに行こう!

3.道の駅三芳村とビンゴ

ビンゴだけが名物としてあるイメージです。道の駅そのものの魅力がもう少し高められると良いかも。

4.原岡海岸

海水浴場としてはふつう。時期の外れた人気のない海水浴場で、特に透明度が高いというわけでもない。見どころは原岡桟橋かな。個人的に桟橋にあまり興味がないのかもしれないが、癒される!というスポットではなかった。

スポンサードリンク