【富山市・宿泊施設】ダイワロイネット富山に泊まってみた感想

2017年7月22日ダイワロイネット富山, 宿泊施設, 富山県, , 旅行記

ダイワロイネット富山

こんばんは!ゆきです。

先日富山市に旅行に行った際、2泊したのですが、いずれもダイワロイネット富山に滞在しました。

何故こちらにしたかというと…安かったんだ…(´ω`)

三連休だったのでビジネスホテルはどこも値段があがってました。人気のドーミーインとか高級ビジネスホテルのANAコンチネンタルとか1泊1万後半~2万オーバーだったような。

おそるべし三連休。

海の日が7月20日に固定の動きがあるようですが、そしたら観光業に痛手というのもわかる話です。遠出しなくなって宿泊費こんなに上げれなくなるよね。

結果としては値段の割に立地も良く、満足です。今回はこのダイワロイネットについてご紹介します。

交通の便よし。繁華街近し!!(重要)

ダイワロイネット富山は富山駅の南側に位置するホテルです。近隣の観光スポットは富山城址公園や富山市ガラス美術館等があり、観光にも便利。

なんとともにぎり徒歩5分圏内。

そして裏手には富山市最大の繁華街「総曲輪(そうがわ)」があります。

ダイワロイネット富山周辺の地図
ぎりぎり5分で近くの観光スポットはいけるのだ!総曲輪は矢印の線上にある。

居酒屋さんてんこ盛り。

富山の海の幸に舌鼓を打つのもよし、山の幸を味わうのもよしの良スポットです。

そしてホテルの目の前にはファミリーマートとライトレール(路面電車)の荒巻駅があります。富山駅まで簡単に行けちゃう所も、利便性が良いポイントですね。

注意点

ダイワロイネット富山はいいホテルなのですが、駐車場の数が余り多くありません。このため、車で行く際には早めにホテルに来なければ近隣の提携駐車場(徒歩3,4分程離れている)に誘導されてしまいます。

移動が嫌な方は注意してください。

ホテルの部屋は必要十分。

ホテルはチェックインの際に女性の方はヘアバンド、コットン、入浴剤をサービスでもらえます。それ以外のカミソリや歯ブラシ等は部屋に備え付けてありました。

ダブルの部屋を予約したのですが、やはりベッドは2人で寝るには少し狭かったですね。日本のビジネスホテルで2人で寝れるほどのダブルベットは中々ないので、そこは期待してはいけない。

ダブルの部屋。ツインを予約しなかった事で妻に怒られるの巻。

 

標準的ながら、清潔な部屋でした。

テレビ等の設備
テレビ等の設備。

 

お風呂場はAPAホテル等と比較すると、比較的広めです。シャワーも浴びやすく良かったですね。

ユニットバスの写真
ユニットバスは広め。
バスアメニティ
シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ。ブランド不明。
アメニティ
アメニティ。使用した分が少し減ってますがちゃんと2人分あります。写真が黄色いですが、お風呂場は電球色なので、この色味が正しい。
ドライヤー。
東芝製ドライヤー。威力は十分。

 

また、有線LAN・無線LANは完備されています。
コンセントはテーブルの上2つ以外はユニットバスの扉の横等なので、マルチタップがあった方が便利かもしれません。

朝食は朝食なしプランでも別途1050円で追加できます。海の幸がうまい。

朝食はビュッフェスタイル。置いてあるものから好きなものをピックアップできます。かなり種類が豊富で、下記の写真に掲載されている物の他に、サラダバーやコーヒーサーバー、フルーツ、アイスクリーム、持ち帰りのコーヒーなどもついていました。

この値段の価値はあります。こちらのホテルは朝食付きプランがオススメですね。

ビュッフェ写真1
メインディッシュコーナー。海の幸が豊富。
ビュッフェ2
パンも食べ放題。パンは妻が絶賛していました。
ドリンクバー
ドリンクも飲み放題。コーヒー専用サーバーも別にあります。
ダイワロイネット富山は朝食が凄い!(; ・`д・´)

 

おわりに

如何でしたでしょうか?

朝食は美味しく、夜は繁華街も近い。交通の便もよくオススメのビジネスホテルの1つです。富山市訪問の際の参考になれば幸いです。

以上!

[PR]ダイワロイネット富山の予約

スポット情報

住所: 富山県富山市荒町6-1
駐車場:1000円/日(近隣を利用する場合も変わらず)
インターネット回線:無線/有線ともにあり
マップ: