貯金残高増えてる?サラリーマンのお金の増やし方はコレがオススメだ!

2017年9月4日お金, サラリーマン, 暗号通貨, 株式投資, 生命保険, 貯蓄

外貨でリスク分散

こんばんは、ゆきです!

突然ですが、お金って大事よね…

よい家を買ったり、家族にいい生活を提供したり、自分の好きな事をしたり…お金が全てだとは言わないけれど、お金があることに越したことはないんです。

そんな不自由のない生活を求めて、安心のためにお金を貯める人が多いのですが、今時ただ闇雲に貯金する事は賢明ではありません。

と、言いつつ株式や先物に手を出して車1台分くらいお金を失ってますがね!

(; ・`д・´)

色々と挑戦しつつ、時には損失を出しながら、苦労してきた僕が伝えたい、後悔しないお金の増やし方を体験談を交えながらお話したいと思います。

随時体験談を追加していきますので、定期的に見にきていただけると、いつのまにかエピソードが増えていると思います!

貯蓄

貯蓄にはいくつか方法がありますが、ここでは普通預金、定期預金、財形貯蓄について紹介します。

普通・定期預金

お金を増やすために銀行預金をするのは本当に意味がない!

銀行預金のメリットはいつでも自由に引き出せるお金であること。事故や病気等、突然すぐに必要になるような出費の分だけで十分。僕は100万円程度あれば、他の方法に回しても問題ないと考えています。

特に今は定期ですら0.1%の金利とか酷すぎて目も当てられない。

財形貯蓄

会社がもし財形貯蓄を導入しているのであれば、金利次第ですが、貯金の殆どをこちらに費やすと低リスクで大きなリターンが得られます。私は大手製造業で働いていますが、一般で1.5%、住宅財形で4%の金利が付きます。

これだけの金利が付くと、住宅財形の場合15年毎年同じ金額を入れると、単純計算で複利で140%近くまで増えます。(税金でちょっと減るけどね)

定期預金で0.1%の金利の銀行に15年預けても100.8%にしかなりません…。

生命保険

保険は国内保険会社の定期の生命保険だけは辞めた方が良いと断言します。
これも銀行預金と変わらず総支払額に対する受け取り額が少なすぎるんですよね。

僕は高い返戻率を誇るリタイアメントインカム(特殊養老保険)+掛け捨てを組み合わせる計画です。老後の備えにもなるのでオススメです。

あわせて読みたい
2017年サラリーマンにおススメの生命保険は外貨建てリタイアメントインカム(特殊養老保険)だと思う
返戻率の高いドル建てリタイアメントインカムのデメリットは?

資産運用

貯蓄に比べると損する可能性も高くなる資産運用。適切な買い時と売り時を見極めれば、大きなリターンもあります。投資信託等を組み合わせてうまくやりたいですね。

暗号通貨

今ビットコイン、ライトコイン等の暗号通貨が盛り上がっています。

僕は将来的に特にビットコインは金のような扱いになると考えています。希少性の高い安全資産としての価値から、景気減退時に需要が高まり価格が上がるとみていますが、自己責任で。この通りであれば、株のリスクヘッジになります。

証券所の破綻等のリスクもあり、まだ様子見なので少額でやっています。

株式投資・先物・FX

投資関係は冒頭でも述べた通り、結構あれこれやりましたが、僕の性格では中々上手くいかず、車1台分ぐらいの損失を出しています。特に先物ですね…。

持ち株会

持ち株会は、自分の会社の将来性がどうかという点で投資すべきか否かは変わります。先日の東芝のような事もあるので、中々大丈夫とも言いづらいですね。

僕の会社では、会社が一部補助を出して持ち株を持つことを推奨しているので、多少の値下がりがあっても補助分で相殺できるというメリットがあります。

値上がり時に売れるような仕組みになっているかは重要なので、あなたの会社の規定をよくご確認ください。

国内株式

デイトレード(1日で売ったり買ったり)はサラリーマンには難しいので、スイング~長期投資がオススメ。

特に大型株(日経225採用銘柄等)の長期投資は、景気低迷時に購入しておくと良いです。

僕の投資歴でもすでに2回暴落(ITバブルの崩壊、リーマンショック)が来ており、その後日本株の復活がありました。今は長期投資はリスクがありそうなので、小型株中心で細々とやっています。

外国株式

特に米国株が比較的安全でオススメです。AmazonやGoogleといった、コア技術を保有したり、戦略が素晴らしい大企業が生まれる土壌があり、10年で20倍、30倍になるような株も多いです。

日本が暴落するときにはおおむね世界も暴落するので、外国株式がリスクヘッジになることはないので注意が必要。

日経225先物

ハイリスク・ハイリターン。手持ちの資金にレバレッジ(てこ)を効かせて、もっと大きな金額で日経平均株価指数等を取引するもの。

一時期これで資産が大きく増えたことがありましたが、がっつりやられています…。追々その辺りも追記します。

億万長者を生む反面、借金持ちになる人も。安定志向の人にはオススメできません。

FX

日経225先物と同様でハイリスク・ハイリターン。特に各国の金融政策の影響を受けて、為替が大きく変動した場合に、とんでもない額の借金を背負う事もあります。

日経225先物同様、しっかりと余剰資金で出来る人だけが参加しましょう。
DMM FXならキャッシュバックもあるので、試しに入金して2万円分だけチャレンジしてみるのもありですね。

まとめ

貯金をするだけではお金は増えません。その他のお金の運用方法を学ぶ事で、あなたの人生にゆとりが生まれます。

また将来的に日本が立ち行かなくなった場合でも、日本円以外の資産を持てばリスクヘッジになります。

オススメの運用は、低リスクな財形貯蓄外貨建てリタイアメントインカムを組み合わせる事。これに少しリスクのある資産として投資信託長期株式を組み入れると、資産に幅が広がり、お金に余裕が出てきますよ!



以上!