サーフェスペン(EYUシリーズ)のペン先は交換できるの?やり方とは。

Surface, Surface Pen, Windows

Surface Penのペン先を交換する方法

こんにちは、ゆきです!

Surface Pro 2017モデルが出てからもう1年半になります。その当時発売されたSurface Pen(EYU-00015)は、発売当初から毎日お絵描きに利用してきました。

そんなSurface Penのペン先が潰れると、非常に絵が描きづらくなります。今回は消耗品であるSurface Penのペン先を交換する方法について解説します。

Surface Pen(EYUシリーズ)のペン先は純正品が売っているぞ!

Surface Penのペン先は以下の商品が純正のペン先になります。

マイクロソフト
¥2,592 (2018/10/21 08:59:54時点 Amazon調べ-詳細)

商品説明にはボタン1つのSurface Penに利用可能とありますが、型式で描いてくれた方が親切ですよね…。
1つのボタンって何を基準に1つと考えればいいの?っていう。

尚、2017年以降発売のEYU-XXXXXはこのペン先で交換できます。

判断に迷う対応ぺんの説明
自分のがボタン1個かは見て判りますが、背中のボタンもあるし…と、何となく不安です。

初期のペン先(HB用)の交換目安は約1000時間。

新品で購入してから使用していた時間は1日平均3~4時間程度。目安としては1000時間程度で先端がボロボロになっていました。下の図のように先端がボロボロになってしまったら交換した方が無難です。

実際僕の場合もプラスチック部がガラスにあたって凄い描きにくかったので…。新しい方を見てもらえばわかりますが、丸くて固い先端部です。左のような感じは明らかに使い過ぎ。

Surface Penのペン先の新旧比較

ペン先キットには4種類のペン先が付属している

ペン先キットにはB、HB、H、2Hの4種類のペン先が付属しています。それぞれ鉛筆と同様に、硬さが異なります。デフォルトはHBですが、他に3種類のペン先を選べるようになっています。

ペン先キットの同梱品

なお、特定のペン先のみを購入することは現時点ではできません

1回目はこれでいいですが、正直1度特定の物に慣れたら、ペン先を交換するなんてことは殆どないので勿体ないです…。何とかしてください、マイクロソフトさん。

サーフェスペンのペン先交換方法

ペン先の交換方法は至ってシンプルです。

ペン先の引き抜き方

Surface Penキットに付属しているケースを使って、図のようにペン先をつかみ、そのまま引き抜きます。

ペン先の引き抜き方

ペン先の差し込み方

新しいペン先をそのままペンに差し込みます。なお、自分が今利用しているペン先がどのタイプだったかは、ペン先の背面に色がついており、そこで判別する事が出来ます(下図右)。

ペン先の挿し方とペン先の種類の見分け方

まとめ:ペンが描きづらい時はペン先を交換しよう

ペン先が劣化してくると本当に描きづらいです。

僕が紹介したような見た目になっていたら、是非ペン先キットを購入して交換してみてくださいね。買った当時の滑らかな使い心地がよみがえりますよ!

マイクロソフト
¥2,592 (2018/10/21 08:59:54時点 Amazon調べ-詳細)

以上!

 

 

 

Windows/Surface

Posted by