社会人でも面白い!気軽に楽しめるオススメの漫画14選

Kindle, コミック, 漫画

おすすめ漫画の紹介

こんばんは、ゆきです!

子供のころから30代になった今までずっと漫画を読み続けているほどの漫画好きです。これまで読んだ漫画の数は数千冊以上。

いろんな漫画に手を出しましたが、何度も読みたくなる程の漫画ってそんなに出会えませんよね。

そんな漫画好きの僕が、社会人になってからでも楽しめる、オススメの漫画をご紹介します。
尚、古めの作品は電子書籍で購入するのも難しいので、ここ10年ほどの作品に絞っています。

僕の好みはこんな漫画
  • 冒険・ファンタジー
  • 日常系
  • ギャグ
  • 戦記
  • 夢を追うドラマ

勧善懲悪でスカッとするタイプを好みます。仕事で頭使っている所に漫画の中でまで疲れたくないので、サスペンス物や社会派もののような難しい物は苦手です。

随時面白い作品を追加していきます。

絶対外さない鉄板漫画

鋼の錬金術師

ダークファンタジー

鋼の錬金術師は紹介しなくてもよいくらい有名ですが、読んだ事のない人には絶対にオススメしたい漫画。国家の陰謀とそれに翻弄される兄弟の絆を描いた作品。

2人の兄弟だけではなく、周囲の魅力的なキャラクター達が持つそれぞれの背景とそこに潜む物語も必見です。

完結済み。読み終えた後は綺麗に完結した話でスッキリできます。

ざっくりとしたあらすじ

幼いころ、無くした母親にまた会いたい一心で禁忌を犯す錬金術師の兄弟エドワード(兄)とアルフォンス(弟)。その代償として失ったのは、エドワードの体の一部と、アルフォンスの体全てだった。

その後軍属の国家錬金術師となったエドワードが、国家の陰謀に巻き込まれながらも、弟の体を元に戻すために旅を続ける。

キングダム

中国史

キングダムは実在の皇帝である秦の始皇帝を題材にした戦記物です。テレビ朝日の番組「アメトーーク!」でも1つのテーマになった程の人気漫画。

壮大なスケールで描かれる将軍同士の戦いや軍隊同士の戦術の描写が秀逸。日本の戦国時代や、三国志何かが好きだと絶対にハマるはず。

ざっくりとしたあらすじ

戦災孤児の信(しん)は、秦国の将軍になる夢を見て幼馴染の漂(ひょう)と共に剣術を磨く日々を送る。ある日、漂が秦国国王の政(せい)の影武者として連れ去られ、国の政変に巻き込まれて命を落としてしまう。

信は漂の意思を継ぎ、政の手助けをしながら、夢見た秦国将軍を目指し、政は500年続く戦乱の世を終わらせるために覇道を突き進む。

ヒナまつり

超能力コメディ

今一番大好きな漫画といっても過言ではない。

ヤクザの新田が、超能力少女のヒナに振り回されながら愉快な仲間たちと生活を繰り広げる。本人は至って普通なのに、変人ばかり集まって可哀そう…。

最初の1,2巻だと中々面白さが伝わりにくいかもしれませんが、6巻くらいまで読み進めると絶対にハマる。特に会社員にはオススメしたいギャグマンガ。

ざっくりとしたあらすじ
ヤクザの家にある日突然降ってきた超能力少女ヒナ。
とてつもない超能力を持つのに、ぐーたらで世間知らずで、手間のかかるヒナを、極道ながら超能力にねじ伏せられ、従うしかないヤクザの新田が世話を焼く。そんな新田の周りには個性あふれるメンバーが集まり、新田の気苦労は増える一方で…。

王道少年漫画

ワンパンマン

能力バトル

ワンパンマンは少年マンガの王道である主人公の成長とは一切無縁。どんな敵でも圧倒的なパワーで倒してしまう史上最強のヒーローの物語です。

普段はゆるゆるでやる気のない外見ですが、時折見せるヒーローとしての生きざまが恰好イイ。御託を並べて足を引っ張りあうヒーロー達をしり目に強敵を葬り去る様が、とにかく気持ちがいいんです。

ざっくりとしたあらすじ

様々な能力を持つヒーローと怪人が住む世界で、ワンパンマンはどんな強敵であろうとワンパンで倒してしまうスーパーヒーロー。ヒーロー達が集まるヒーロー協会に所属するも、その性格と見た目(明らかに弱そう)で全く相手にされず無名。

そんなワンパンマンが、今日もこっそりとヒーロー達が苦戦する強敵たちを一瞬で消し去っていく。

ジョジョの奇妙な冒険 第3部

能力バトル

言わずと知れた大人気漫画のジョジョの奇妙な冒険シリーズ。部構成となっており、各部毎に舞台・主人公が異なります。現在は第1部~最新作のジョジョリオンの第8部まで出ており、それぞれの部で楽しめます。

その中でもやはり万人にオススメ出来るのは第3部。初めてジョジョの奇妙な冒険の代表的な能力であるスタンドが登場したシリーズで、名言も多く、年代を問わずファンが多いため居酒屋の話題にもなります。

僕もそうでしたが、絵柄が苦手という人も騙されたと思って1度は読んでみてほしいです。良く練られたストーリーとキャラの個性に魅力を感じれば、アッという間に引き込まれます。

余談ですが、僕は第2部が好きです。

ざっくりとしたあらすじ

高校生にして悪霊を身にまとう主人公空条承太郎。その悪霊はスタンドと呼ばれる能力で、自分の意のまま操れる精神エネルギーだった。スタンドは100年以上前に承太郎の祖父が倒したディオが復活した事により、承太郎に発現した能力だった。

母親も同時期にスタンドが現れたが、母親はそのエネルギーに耐え切れず残り50日の命となる。承太郎は母親を救うため、ディオを倒す旅に出る。

日常の疲れを吹き飛ばすギャグ漫画

だがしかし

駄菓子屋コメディ

各回毎に駄菓子が登場し、その生まれた背景をゆるやかなギャグと共に解説。主人公ココノツの淡い恋模様もあり、何だか甘酸っぱい気持ちになる青春系コメディ漫画。

最近は駄菓子屋さんって余りないですが、今社会人になった人には子供のころに親しんだ懐かしいお菓子が沢山出てきます。作者のコトヤマさんが書く女の子が可愛いんだなー。

ざっくりとしたあらすじ

漫画家を目指すココノツは、駄菓子屋の跡継ぎ。父親に駄菓子屋を継いでくれと懇願されるも、断固として拒否する。そんな中、突然現れた大手菓子製造メーカーの跡取りである美少女枝垂ほたるは、ココノツの父親を自分の勧誘する。父親がホタルの望みを受ける条件は、ココノツが駄菓子屋を継ぐこと。

今、ここにココノツとホタルの駄菓子屋を巡る争いが始まるッ・・・!

斉木楠雄のψ(サイ)難

学園コメディ

斉木楠雄のψ難は、超能力を持った高校生斉木楠雄の日常を描く学園コメディ。特に楠雄が相手の思考を読む力で、登場人物の内面の声にツッコミを入れていくのが斬新で面白い。

パロディも時々挟まれていますが、20代~30代向けのものが多く、社会人でも楽しめる内容になっています。ちなみにアニメは声優の演技とテンポの良い演出で、漫画を上回った稀有な例。

ざっくりとしたあらすじ

斉木楠雄は生まれながらにありとあらゆる超能力が使えるスーパーマン。ところが本人はその能力を出来る限り使わず、目立たずに普通の人と同じような生活を送ることを望んでいた。

学園一のアイドル照橋に見初められ、学園一の馬鹿燃堂に付きまとわれ、斉木楠雄の穏やかな日常は崩壊していく…。

リラックスできる日常系漫画

ゆるキャン△

アウトドア系

2018年の冬アニメで一躍有名になったキャンプ漫画。

キャンプの醍醐味をこれでもかっと紹介してくれます。読んだ後はキャンプ用品を集めて、キャンプに行きたくなること間違いなし。クスッと笑えるギャグと、まったりとした展開(シリアスな展開は皆無)で安心して読める漫画。

ざっくりとしたあらすじ
静岡から山梨に引っ越してきた高校生の女の子なでしこは、ある日キャンプ場でソロキャンプをしているリンちゃんと出会う。一緒にキャンプを体験したなでしこは、キャンプの魅力に惹かれ、山梨の高校で野外活動サークル(通称:野クル)に入る。実は同じ高校にはリンちゃんもいて、野クルメンバーやリンちゃんと共にキャンプを楽しむ。

亜人(デミ)ちゃんは語りたい

学園日常系

亜人と呼ばれる人間が住む世界で、人と違う事で悩む高校生の女の子たちの困りごとを教師である哲夫が解決する学園もの。

真面目に考えればシリアスな悩みであろうと、オブラートに包んでギャグを交えて描かれているので、辛い気持ちになる事はほとんどありません。ちゃんと解決されるしね!

読後は爽やかな気持ちになれるので、オススメ。

ざっくりとしたあらすじ
この世界には、亜人(デミ)と呼ばれる吸血鬼や雪女、デュラハン等の特性を持つ人々が一緒に生活をしている。高校の教師鉄男は、同じ学校にいるデミちゃん達から、普通の人達と違う事に対する相談を受け、時には一緒に悩み、時にはデミちゃん達から教えられながら共に成長していく。

銀の匙 Silver Spoon

農業系学園ドラマ

鋼の錬金術師の荒川弘の作品。普通の高校とは異なる農業高校の日常を描いた作品です。

どうやって食卓に肉が並ぶのか等、食の疑問もしっかり描写されていたり、農業経営の実態(いい所だけではなく、離農なんかも)も記載されています。荒川弘は元々北海道の農家出身という事もあり、描写が凄くリアルな感じがします。

といいつつも、重さを感じさせず、凄くストーリー展開が上手いです。主人公の八軒とヒロインのアキちゃんの高校生ならではの甘酸っぱい青春もニヤニヤしてしまいますし、安心して何度も読めるシリーズです。子供にも勧めたい。

ざっくりとしたあらすじ
札幌の進学校に通う八軒勇吾は、父と学力競争から逃れるため、中学の担任のススメで全寮制の大蝦夷農業高等高校を受験する。無事に合格した八軒は、様々な背景を持つクラスメイト達と共に、独特の文化を持つ農業高校での生活を始め、徐々にその魅力に惹かれていく。

壮大なストーリーに惹きつけられる!戦記物

アルスラーン戦記

ファンタジー戦記

銀河英雄伝説の田中芳樹が原作の小説を執筆。それを鋼の錬金術師の荒川弘が描いた壮大な戦記物。この2人のタッグで面白くないわけがない…!

ペルシャ地方あたりの世界観が色濃く出ているファンタジーもの。キングダム、鋼の錬金術師あたりが好きな人は絶対読むべき。

ざっくりとしたあらすじ
パルス王国の若き皇太子アルスラーンは、初陣で味方の裏切りに合い、父親のアンドラゴラスは敵に捕らえられてしまう。王都を追われたアルスラーンは、腹心のダリューンと共に命からがら落ち延びる。その後、ダリューンの友人で軍略家のナルサスを仲間に引き入れ、王都を開放するために立ち上がる…!

ヴィンランドサガ

中世の戦記

中世のバイキングをテーマにした戦記物。主人公トルフィンの成長に合わせて舞台が変わっていき、人を殺す兵士から農奴へと仕事も変化していきます。自身がこれまで手にかけてきた人間達の想いに苛まれながら、苦しくも逞しく生きる様を描いています。

バイキング時代の時代考証がしっかりしており、その世界観の作りこみが見事。新刊の発売が遅いのがデメリット。紹介した作品の中では重めのストーリー。

ざっくりとしたあらすじ
幼少の頃に父親を殺されたトルフィン。トルフィンは父親の仇であるアシェラッドの兵団に参加し、手柄を取る度にアシェラッドに一騎打ちを申し込むが、毎回負けてしまう。やがてアシェラッドの兵団はイングランドの大きな騒乱に巻き込まれ…。

銀河英雄伝説

SF戦記

田中芳樹の代表作。30代くらいの人であれば1度は名前を聞いたことはあるのでは。元は小説ですが、それを封神演義の藤崎竜が漫画化しているのが本作品。銀河を2つに分ける勢力「帝国軍」と「同盟軍」に所属する希代の英雄たちの物語を描いています。

藤崎竜の絵柄は好みが分かれそうですが、個人的には王道のSF戦記物としてめちゃくちゃ面白いです。

ざっくりとしたあらすじ
銀河帝国の若き指揮官ラインハルトはその右手であるキルヒアイスと共に、自らの野望を叶えるため、同盟軍との戦いに身を置く。ラインハルトはその類まれなる戦略家としての能力で、「常勝の天才」と呼ばれ、同盟軍を次々と撃破する。一方の同盟軍には「不敗の魔術師」ヤンというもう1人の英雄が育っていた。2人の英雄を中心に描かれる宇宙戦争の行方は…?

夢を追う気持ちを思い出す。ヒューマンドラマ

宇宙兄弟

宇宙飛行士のドラマ

宇宙兄弟はサラリーマンには絶対読んでほしい漫画の1つ。

夢を諦め、人生を挫折したサラリーマンが、NASAの宇宙飛行士を目指してあがくサクセスストーリー。30代から夢を追いかけるなんて、そんなに容易い事では無いけれど、それでも主人公のムッタの必死にあがく姿勢には共感を覚えます。

僕はこの漫画を読んで、30代からでも新しい事に挑戦してみようかなと行動してみるようになりました(影響されやすい)。

ざっくりとしたあらすじ

兄弟で宇宙飛行士になるという夢を捨て、エンジニアとして生きてきた主人公六太(ムッタ)は、ある出来事をキッカケに会社を解雇されてしまう。一方、弟の日々人は宇宙飛行士となり、輝かしい日々を送っていた。

失意のムッタにJAXA(宇宙開発事業団)から宇宙飛行士試験の書類選考通過の知らせが届く。それは日々人が勝手に応募したものだったが、一度は諦めた夢に向かい、ムッタはもう1度立ち上がる。

おまけ:面白いけど万人受けしない漫画

今回は誰にでも比較的受け入れやすく、すっきりできる漫画を集めました。僕が読んでいる漫画の中には、面白いけど万人受けしない物もいくつかあります。

ここではそんな漫画も紹介しておきます。

ヘルシング 吸血鬼アーカードの戦いを描くバトル漫画。やや暴力的なシーンが多いのですが、キャラクターの個性が強くカッコイイ。
ドリフターズ ヘルシングと同じ作者の作品。実在の英雄たちが別世界に召喚され、戦争を行う物語。
ウィッチクラフトワークス 超美人の炎の魔女に守られる男の子の物語。ちょっと萌え色強め。
進撃の巨人 巨人の影に怯え、壁の中で暮らす人類たちの物語。メディアミックスもしていたので有名ですが、絵で好みが分かれるところ。ただ、物語は素晴らしいです。
モブサイコ100 ワンパンマンの原作者ONEが描く超能力少年の話。ONEの絵で好みが…。でも話はとても面白い。苦手ならアニメからでもOK。

以上!