【プランター家庭菜園】越冬した九条ネギの間引きをやってみた

2017年6月7日プランター, 九条ネギ, 剪定, 家庭菜園

剪定後のネギ

こんばんは、ゆきです。
最近マネージャへのイライラが募る日々を過ごしていますが…
マネージャの半日が殆どウェブサーフィンてどういうことやねん!

…愚痴はさておき。

我が家の九条ネギは去年からの越冬組なのですが、元々は初めて種から育てる事が出来た野菜です。それだけに愛着も沸いているのですが、越冬後の手入れの方法についてどうすればいいか悩んでいました。

今回はそんなネギのお手入れとして、古いネギの間引きを行いました。

ネギに不要な部位があるのか?

昨年から越冬したネギには、固くて太いネギがあります。

九条ねぎ
九条ねぎ

上記の写真に写っているネギの一部(下の写真の赤い枠の部位)が去年ねぎぼうずというネギの花が出来た葉(茎?)なのですが、成長もしないうえに、非常に固く食えそうにないネギでした。こいつは間違いなく成長する上で不要なのではと思い、綺麗に切り落としてみました。

ネギの固い葉
ネギの固い葉
ネギ坊主
ネギ坊主(wikipediaより)

知恵袋等では、これを放置するとネギが再生しないうえに病原菌の温床になるとの記載がっ…!幸いまだ無事なので間に合った…のかな?

切る場所は以下の図のように株が分岐しているところの付け根が良いようです。

ネギの切るポイント
ネギの切るポイント

 

 剪定して綺麗になったが何だかなよなよしている

剪定後のネギ
剪定後のネギ

固い茎がなくなり、食べれそうな部位ばかりです。お陰で多少見栄えはよくなった!ただ写真からもわかるように、折れてたり全体的に株がなよっとしています。

まるで自分を見ているようだ…!水不足・水やりすぎなどいろんな情報があり、この症状についてはまだ原因を特定できていません。
肥料は発酵油粕を与えたんだけどなぁ。

原因判り次第、また報告します。

[2017/07/31]追記

現在醗酵油粕だけではなく、バランスの良い野菜生育用肥料を与えました。
その結果、折れた量は減り、色鮮やかに良く育っています。醗酵油粕は窒素の量は多いですが、他の肥料成分のリン酸とカリウムが不足していたのかなと思っています。

九条ネギ生育中

以下の肥料を追肥として使用しました。

 

ネギアブラムシ発生中です(閲覧注意)

 

中央の黒い点がネギアブラムシです。右下の黒い点はまだ小さいネギアブラムシ。一匹でも逃すと復活するので、農薬を蒔くしかないような気がしている。

今週末ハイポネックスの殺虫成分入りを試してみようかな。

このネギアブラムシをぷちぷちと潰す日々です。

ネギアブラムシ
ネギアブラムシ

[2017/07/14]追記

最終的に以下の記事でハイポネックスで退治しています。現在に至るまでネギアブラムシを見る事が全くありません。

https://yuki-no-yabo.com/grow-vegetables/greenonion-aphid/

スポンサードリンク

私は家庭菜園用品にはこちらを使っています。特に重い肥料の購入に活躍しています。


ねぎ, 家庭菜園

Posted by