Surface Pro 2017のゴーストタッチの発生から対策・修理に至るまでの経緯

Surface Pro 2017, 修理

困った

こんばんは、ゆきです!

今年購入したばかりのSurface Pro 2017の調子が悪かったんです。

何が起こったのか調べてみると、ゴーストタッチ(ファントムタッチ)と呼ばれる事象で、画面を触っていないのにタッチ操作が発生するという…。Webブラウザとか見てると勝手に別のリンククリックして飛ぶとかが頻繁に起こり、ストレス半端ないです。

( ˘•ω•˘ )コノヤロウ

今回はそのゴーストタッチでMicosoftサポートに連絡し、帰ってくるまでの経緯についてご紹介します。これが結構トラブルに巻き込まれて大変でした…

ゴーストタッチが発生した場合に自分で実施できる対策

事象を認識したのは購入してから1か月くらい経ってのこと。最初はマウスか誤タッチが原因かなーなんて呑気に構えていました。実際そこまで頻繁に使用していなかったので、あまり影響はなかったんですよ。

ところが、本格的にブログ作業とか始めるようになると、ゴーストタッチが頻繁に発生することが判り、ストレスも溜まっていく状況。そこで自分でできる対策を探しました。

ちなみに私のところで発生した事象は次の通りです。

  • 必ず同じ場所でゴーストタッチ(誤タッチ)が起こる
  • 発生間隔は一定ではない。10分に1回のことともあれば数分で立て続けに起こることも。

どうやら、Surface Pro3や4でも発生することがあるようで、Microsoftが以下の記事でタッチスクリーンのトラブルを解決する方法を案内しています。上から1つずつ実施していくと、どれかで改善されることがあるようです。

Surface タッチスクリーン: タッチの問題

解決策を実施してもう1度起こるかどうかを確認するためには、ウェブサイトを開いて放置が個人的に良かったです。同じ個所がタッチされるゴーストタッチだったので、該当箇所にリンクがあるウェブサイトを開いて、ある一定期間放置して別のページに遷移してたらゴーストタッチ、そうでなければ治ってるという確認の仕方にしました。

僕は残念ながら上から順番に実施していったものの、解決策8まで実施しても一向に改善されず。この時点で初期化を覚悟しましたが、一応Microsoftのサポートに電話してみることにしました。

マイクロソフトのサポートは親切丁寧だったが結局解決せず

マイクロソフトのサポートデスクの電話番号は以下です。

Microsoft アンサーデスク:0120-542-244

Microsoftアンサーデスクでは最初に無人応答でどういった要件かを聞かれますので、「1:有償・無償のパソコンの使い方またはサポート」、「4:Microsoft Surfaceに関するお問い合わせ」、「1:購入してから1年以内」を選択します。

メールでの連絡を推奨されますが無視でOK。

で、オペレータに繋がるのでサポートの方に事情を説明すると、いくつか作業をしたうえで、ハードウェアの原因では無さそうとのことで、案の定初期化を進められました…それでもダメなら修理が必要とのこと。

ぐぬぬ( ˘•ω•˘ )

で、初期化したんだけど結局再発。

サポートに送付することとなりました。

サポートに案内された内容で修理手続きを進めたが…

サポートから修理用のアドレスを口頭で伝えられていたので、該当のURLから修理の依頼を行いました。

手続きを終えると英語のメールが…

Microsoftから英語メール送付

しかも送付先が米国になっています。なんでやねん。

Microsoftが送付したメールの送り先

色々調べた限りだと、こちら(【備忘録】Microsoft Surface Pro3の修理依頼手順)の記事によれば、1通目は英語で届いた後に日本語のメールが届くとの情報もありしばし待つことに。

…そして3日間音沙汰なしであった…

(; ・`д・´)

再度サポートに連絡すると、どうもメールサーバーの設定がおかしいとの事で口頭で送付先を案内してもらいました。

東京都大田区とちゃんと日本国内でした。
米国送付先のメールが送られてきた人はサポートに連絡した方がよさそうです。

サポートにSurfaceを送付したらなぜか中国語のメールが届く

日本国内の修理送付先にSurface Proを送付したのですが、今度はなぜか中国語のメールが届きました。おそらく到着確認だとは思うのですが…

Microsoftからの中国語のメール

 

何が何だかわからない
by DEATHNOTE 小畑健

そしてまたしてもサポートに電話することに。関連部署に連絡が必要との事で1日調査してもらった所、システムトラブルで他人のアカウントが僕の修理依頼に紐ついてしまっており、このような結果になってしまったとの事でした。

その人のアカウントが中国語だったため、中国語の案内メールが届いたと。

ハッキングの事態も想定したのですが、その場合Surfaceの所有権等も移っていたとおもうので、これはMicrosoftの手落ちだと思います。しかし何ともお粗末。

とはいえ、発送は無事に行われたとのことだったので安心しました。

ようやくSurface Proにご対面。

そして家に送られてきたSurface Proをさっそく開封。交換機種での対応になるので、シリアルナンバーも変わっており別人とのご対面。

起動して4日間ほど使っていますが、今のところゴーストタッチは発生せず快適です。

色々とトラブルが重なり不安な日々を過ごしましたが、無事に同じ製品が帰ってきたので良かったです。

今後同じような人(いるのかな?)の参考になれば幸いです。

以上っ!

Tech, Windows/Surface

Posted by