Amazon純正スマートプラグは簡単に家電のスマートホーム化ができる【レビュー】

Amazon純正スマートプラグ

こんにちは、ゆき(@Yuki_no_yabo)です!

これまでAmazon純正のスマートホーム機器は無かったのですが、いよいよAmazonから純正スマートプラグが登場しました。

他社から様々なスマートプラグが出ていますが、Amazon純正スマートプラグのメリットは管理がアレクサ1つのアプリで済むこと。

今回はそんなAmazon純正スマートプラグの長所・短所と購入にオススメなのはどんな人なのかまとめました。

yuki

アレクサは搭載されていないので注意してね!

\今ならEcho Show5が2台で1台分無料!/
Amazon Echoのセールを確認してみる

この記事のざっくりしたまとめ
  • Echo Dotは時計付きのものが、活躍の幅が広くてオススメ
  • 音楽に拘るには少し弱く、音楽用途ならAmazon Echoにすべき。
  • 現状は立ち位置が中途半端で余りオススメできない。Echo Flexの音質の悪さが気になる人向け。

Amazon純正スマートプラグって何?できることは?

Amazon純正スマートプラグの外観

Amazon純正スマートプラグは、家電の元電源を遠隔から起動・停止できる機器です。

以下の図のように、コンセントと家電の間に設置する事で、家電の元電源をスマートフォンのアプリやAmazon Echoを使ってオン・オフすることができます。

Amazon純正スマートプラグでは、家電のオン・オフが出来る

尚、起動のためには元電源の入れっぱなしが必要ですが、電気ストーブなど火災等の恐れがある機器を制御するのは辞めた方がいいです。

例えば、次のようなことが実現できるようになります。

  1. 寝室のランプをアプリやAmazon Echoで消す
  2. 切り忘れた扇風機の電源を、外出先から切る
  3. 電源の切り忘れを確認する
yuki

元電源だけで操作できる家電製品に使う感じ!

Amazon純正スマートプラグの優れているところ

Amazon純正スマートプラグの良い所はざっくり次のような感じです。

Amazon純正スマートプラグの良いところ

  • アレクサアプリによる設定・一括管理ができる
  • アレクサアプリにて設定ができる

アレクサアプリによる設定・一括管理

他社製スマートプラグの場合、一度他社のアプリで設定を行った上でアレクサアプリで管理することになります。

Amazon純正スマートプラグなら、アレクサアプリ上で全て管理することができます。

ただ、他社製のスマートプラグも別アプリで設定後は、連携機能によりアレクサアプリ上から操作することができます。

Amazon純正スマートプラグの良くないところ

Amazon純正スマートプラグのイマイチな点は次の通りです。

Amazon純正スマートプラグのイマイチな点

  • 電力消費量の計測が出来ない
  • 少し奥行きが大きいため、存在感がある

電力消費量の計測は出来ない

Amazon純正スマートプラグは、電力消費量の計測ができませんでした。

同じ価格帯のSwitch botスマートプラグは家電製品の起動停止だけではなく、挿した家電の電力消費量の計測ができるため、省エネ管理にも使えるメリットがあります。

Switchbotスマートプラグの電力消費量管理
Switchbotスマートプラグの電力消費量管理

スイッチボット(SwitchBot)
¥1,980 (2020/08/05 22:58:39時点 Amazon調べ-詳細)

少し奥行きが大きい

Amazon純正スマートプラグは、Switch botスマートプラグと比較すると、少し大きいです。

横幅はほぼ同じですが、厚みのお陰で少しコンセントでの存在感が強いです。

AmazonSwitchbot
70mm76mm
高さ38mm38mm
奥行(厚み)36mm30mm

Amazon純正スマートプラグをオススメできるのはこんな人

Amazon純正スマートプラグはSwitchbotよりも機能が少し劣りますが、設定がアレクサアプリで済むなどのメリットがあります。

特段設定に悩まない人は、多機能・コンパクトなSwitch botスマートプラグをオススメします。

アレクサアプリだけで設定から操作まで完結したい方は、Amazon純正スマートプラグが良いです。

あと、Amazonの場合は半額になったりもするので、値段面でのメリットは大きいです。

Amazon純正スマートプラグの評判・口コミ

Amazon純正スマートプラグの口コミは以下のような感じです。

設定が簡単という声がやはり多いです。

また、意外と使うものが見つからないという声をよく見かけます。確かにその通りで、最近は扇風機すらリモコンついてるので、個人的にはランプくらいしか思いつきません。

あとはマルチタップの手前に付けて、外出時に一括元電源オフとか良いかも。

Amazon純正スマートプラグの設定方法

Amazon純正スマートプラグの設定は次のように行います。とても簡単!

(1)アレクサアプリのメニューからデバイスの追加を選択します。

(2)セットアップするデバイスからプラグをタップし、プラグのブランドからAmazonを選択します。

セットアップするデバイスからプラグをタップし、プラグのブランドからAmazonを選択します。

(3)次へボタンをタップし、バーコードをスキャンを選択します。

次へボタンをタップし、バーコードをスキャンを選択します。

(4)同梱されたメニューまたは本体のバーコードを読み取ります。

同梱されたメニューまたは本体のバーコードを読み取ります。

以上で設定は終わりです。

設定完了後にセットアップの完了が必要ですという表示が出て、いつまでも設定が完了しない場合は、本体の電源が落ちている可能性があります。本体左のボタンを押して起動しましょう。

まとめ:個人的にはSwitchbotがオススメです。

Amazon純正スマートプラグは電力消費量の計測が出来ない点が最大のデメリット。

あまりそういうのはみないから、簡単に設定したいという人にはお勧めですが、なるべくセール時の購入をオススメします。定価だとSwitchbotより高いので…。

yuki

Amazon純正スマートプラグはなるべくセールを狙うんだ!

スイッチボット(SwitchBot)
¥1,980 (2020/08/05 22:58:39時点 Amazon調べ-詳細)

以上!

Amazon Echoデバイスの最新セール情報

Amazon Echoシリーズのどれを買えばよいか悩んでいる方へ

Amazon Echoの製品レビューは以下のアイコンをタップ

  • Amazon Echo Dotのレビュー
  • Amazon Echoのレビュー
  • Amazon Echo Show8のレビュー
  • Amazon Echo Flexのレビュー